ポチ子とモモ松のまったり日記

テンションの低いポチ子のまったりした日々とそれに便乗する飼い主の日記。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かーーーー

おい、そこの犬、10秒数えるうちにどかないと
犬汁にするぞ!
0531_01.jpg

ねえ、聞いてる?
0531_02.jpg

夕飯の支度を始めると、足元に寝転がります。
踏まれても、けられても、寝転がります。
邪魔で邪魔で仕方がない…。




今日で5月も終わりですか~。
早いですな~。で、また一週間始ると…。


スポンサーサイト

| 未分類 | 20:43 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりちょっと足りない

自分の笑い方を気にしたことがなかったのだが
どうやら、ちょっとおもしろいらしい。
モモ松の実家は、父を除く家族全員女子なんだが
そういや笑い声がでかかった。
仕事から帰宅した父が、玄関に入るなり
「うるさい!」と言ったことが何度かあった。

ポチ子はめったにほえないんだが、
モモ松家にきて、初めてその吠え声を聞いたとき
あまりに野太い声でびっくりしたことを思い出した。
実家にいた犬たちはそろいもそろって雑種だったんだが
ポチ子よりひとまわりちいさかったからか
割と甲高い声をしておったからの~。
ポチ子の声はちょっと新鮮だった。

前振りが長くて恐縮だが、今日のネタは声と全く関係ない。

最近、この犬、おやつ限定で「フセ」するようになった。
で、ただおやつをやるのはモモ松がおもしろくないので、ちょっと遊んでみた。
0530_01.jpg

「マテ」
0530_02.jpg

「ヨシ」
0530_03.jpg

………。
0530_04.jpg
えーっと。やっぱおまえ、ばかだろ?




今日夕方の散歩はziziiがしたんですが
途中で「甲斐犬」にあったらしい。
ぎやーーーー、うらやましいーーーー。






| 未分類 | 21:31 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

出会い返し

名古屋と言えば、モモ松の中では「ひつまぶし」。
0528_04.jpg
名古屋に行くと、松坂屋にあるテイクアウトのあつた蓬莱軒で
必ず買って帰る。うまうま。

そして、最近追加されたのがナゴヤといえば「タナちゃん」。
ちかっ!(あたしが)  しかもブレブレ。おまけに見切れてる。
0528_01.jpg

あれ? なんか能面のようになっておるが…。
0528_02.jpg

しまいにや、背中向けられる…。
0528_03.jpg
でも、この背中のラインがいい! 後姿フェチとしてはたまらん1枚。

ということで、図々しくも生タナちゃんに会ってきただ。
寝ていたところを無理やり起こされたので、
若干、ご機嫌斜めなところ、ばしゃばしゃ撮ってすまんかったのー。

当然だが、犬と猫って全然ちがうのな~。
猫初心者としては、あらゆることが新鮮でござった。




いや、本来の目的は歌舞伎だったんだけどね。
今回の名古屋公演を見逃すと、好きな役者さんをしばらく見れなくなるので
千秋楽だし、仕事もひと段落だしで、休みとってわざわざ行ったのに、
なんだか大衆演劇をみているようだった。
誤解がないように書くが、大衆演劇が悪いと言っているわけではない。

極めつけは物語も後半のことじゃった。

通常、歌舞伎では舞台向かって右側に
浄瑠璃の太夫と三味線の人がいるんだが、今回、それがなんと講談だった!
これはちょっと椅子からずり落ちそうになった。
この一座は、スーパー歌舞伎というジャンルを確立したことでも有名で
新しいことにもいろいろチャレンジしているんだが
ここまでやるか!と全身でツッコミの気を舞台におくってみた。
演目が「東海道中膝栗毛」だからなのか?
講談が悪いとかじゃなく、あたしは歌舞伎が見たかったんだが…。

おまけに隣のおばちゃんが、theおばちゃんな人で、困った。

自分がおもしろいとか、びっくりしたという場面になると
まだ役者がしゃべってるのに
「おもしろいわね~」「びっくりしたわ~」などと話しかけてくるのだ。
返事をする義理もないのでスルーしたが…。

件の講談の人が人気のある人だったのか、最後のあいさつで出てきたとき、
「絶対出てくると思ったのよ~」と
とても自慢気に言ってきたときには、ついこぶしに力がはいってしもうたわい。
知らんがな!!

いろんなことに憤慨して劇場を後にして
茶屋に向かい、そして「タナちゃんに会う?」って言われた時の
あたしのうれしさがわかっていただけるだろうか?

あ、やべー、この犬のこと忘れておった。
鼻水が滝のようだが…。
0528_05.jpg





| 未分類 | 23:41 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

趣向変え

すでに、肉片は残っていない牛のにおいつきおもちゃ。
ロープ状のところにもにほいは残っているらしく
相当の食いつき。いままでこれほどくいつきのいいおもちゃがあったろうか、
いやない。
で、昨夜は趣向を変えて、隠してみたのだよ、ワトソン君(だれ?)。
0527_01.jpg
エエ、ごめんなさいね、緑色のカエル好きなんですわ。

一応、見つけたらしい。
0527_02.jpg

取れないわと思っているのか?
0527_03.jpg

すねているのか?
0527_04.jpg

やっぱりすねているのか?
0527_05.jpg




このロープ、ほっそい糸が編まれてあるので、
ぼろぼろとこまっかいゴミが落ちるんで、
もうあんまり噛んでほしくなくて、隠したんだが
写真撮影をやめてしばらくして、自力でとりやがったわい。

なんだよ、いままでのフリは。

ア、そうだ、一昨日の出会いの一件がコチラに出てますよ~。



| 未分類 | 15:12 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セーフっ!

先日、フィラリアの薬をもらうついでに、診察してもらったときのこと。
「む、これはきてますね~」といわれた。
ア、やっぱり? そうじゃないかとは思ったんですけどね。

「まあ、やせすぎよりは、いいかな?」と
先生、それは慰めてくれてるのか?どうなのか?
非常にあいまいな言い方ではあるが、ようするに現状維持で
これ以上はダメです! ということであろう。

で、ただいまの体重13キロ超。
飯を増やしたわけでない、間食もまたアレルギー出てるからやめてるし、
あとは、運動不足か。量が適量でも食っちゃ寝じゃだめなんだよ、
聞いてるか、そこの犬! というわけで、家の中でも運動じゃ。
0526_02.jpg

でもさ、正直、帰宅後1時間の散歩のあとまで遊んでられないよ。
ってことで、結局こういうことになってしまうんだよ。
0526_01.jpg

(人の)ベッドの上であご力を鍛える、あたしは二の腕を引き締める。
何、その目? なんか文句でも?  いつも言うておろうが、
言いたいことは口で言いなさ・・・
0526_03.jpg

こら、人の話は最後まで聞けって学校で教わらなかったか?
0526_04.jpg
救急車の音に反応中。




昨夜、リンクさせてもらってるコチラのリさまとポチ子が、一瞬ですが、対面を果たしました。
ものすごく適当で軽い約束(失礼)だったので、
本当に会えたことに感動しているモモ松を若干そっちのけで、
ついでに言うと、本当に待ち合わせしていた方々もそっちのけで
いきなりバッグからデジイチをぐわっしと取り出しかと思うと
連写、連写の嵐(対象はもちろんポチ子)。
そして、最後に「思ったよりムッチリしてた」とおっしゃられた。
……会えてうれしかったです、リさま。



| 未分類 | 14:54 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

人間になりたい・・・?

ポチ子は、散歩途中に2回ほど
「人間みたいね~」といわれたことがある。
一人は犬連れではなかったのだが、たしかもう一人は犬連れだったと思う。

相手が連れてる犬について、コメントするときにいろんな形容があると思うのだが
人間みたいね~は、さすがに返事のしようがなかったのを覚えている。
「はははは~」とまったくもってあほっぽかったような気がする。

なんとなくそんなことを思い出したのは、
0525_01.jpg

この犬の寝姿をみたからなんだが…。
0525_02.jpg

自分腕まくら?




ん? 相手の人には、あたしはどういう風に見えたのか…。
いまごろ心配になってきたぞ…。いやいや、あたしに話しかけてたもんな。うん、うん。

| 未分類 | 15:28 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いまのところ唯一の

チャララチャッチャッ~♪
牛肉のにおいつき肉型おもちゃ!
(一応ドラえもんのつもり)
0522_01.jpg

与えて奪う。
0522_02.jpg

離すつもりはないらしい。
0522_03.jpg

でも、あんまりしつこいと、与えても悟ったような顔になる。
なんか上から目線? ア、あたしが下にいるのか。
0522_05.jpg




しかし、この牛肉のにおい強烈よ。
手につくとしばらく取れないがらあ。しかもあきらかに牛じゃないがらあ。

| 未分類 | 15:58 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新規購入

ベッドを買ったんですよ。ポチ子に。
前回の旅で、人間のベッドの足元にあったソファでずっと寝てたものだから
こりゃ、もしやベッド買えば、人のベッドに突撃してくることもないかなと思ったんだが…。


ちっとも寝やしねえ。しょうがないから牛肉のにおいのついたおもちゃで
気を引いてベッドまで来ると、おもちゃもとい牛肉のにおいにつられて
まんまと入りやがったんですが。
0520_05.jpg

おもちゃを取り上げると、さっさと出てしまう。
安くなかったんだが…そのベッド。ち。




ほんとはそろそろ人間のベッド買い換えたいんだよな~。

| 未分類 | 18:12 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

むかしばなし

朝の散歩も終盤にさしかかったころのことじゃった。
目黒川沿いを散歩しておったら、
どんぶらこー、どんぶらこーという掛け声とともに亀が2匹泳いでおった。
0520_06.jpg
そこのアナタ、今あたしたちを引き上げてくれたら
リュウグウジョウに連れてあげていってもよくってよ
なんてことはなく、なんとも仲睦まじく寄り添いながら泳いでおった。

犬がだめなら、亀を飼おうと思ってこともある、亀好き。
やっぱ、いいな~。こいつら。ちょっとむかつくけど。
なんだ、そのいちゃいちゃぶりは(勘違い)。


0520_02.jpg
こんなところにも亀がおったわい。
なんかおかしなところに耳がついてるけど。





復習のために、この亀発見時に聞いていたのは
「人生は上々だ」。にやにや。
0520_01.jpg

| 未分類 | 17:27 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お試しあれ

ズーンズン、ズーンズン


テーマ曲はジョーズでもダースベイダーでもいいです。
0519_01.jpg

徐々に近づけてみましょう。
0519_02.jpg

そうすると、逃げます。ある意味想像どおり。
0519_03.jpg


すげー楽しかった(喜)>飼い主が。




どうでもいいけど、こういうことすると
「やめろよー」とかいいやがるんですよね、ziziiが。
マ、言われてもやめませんが。

すぐ人に影響されるんですけど、今回はコチラに影響されました。



| 未分類 | 11:39 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

じっと見る

たとえばGとか見るとあたしは体が一瞬硬直するんだが、
どうもこの犬は、牛を見て動けなくなったらしい。
(ヤギはまだセーフだったのか…とこのとき気づく)
0514_01.jpg

近づくでもなく、遠ざかるのでもなく、ただ、じっと見ている。
0514_02.jpg


0514_03.jpg
割と似てたりするのにね~。




0514_05.jpg
牧場のレストランで。40分のピザ待ちをカバーするため
余計なものまで頼むハメに。でもうまかった。
(普通は40分も待たないんだが、せっかく来たのだからうまいもん
食いたいべといういやしんぼ心理が働く)

0514_04.jpg
「ピッツア、●番でお待ちの方~」とやけに発音のいいお兄さんが運んできてくれる。
ピッツア・マルゲリータ。うまうま。

こっちのピッツアもうまそです。

ア、そうそう、このあと、ピッツアの向こうに見える広場を
ポチ子と全力疾走しました。ありえないけど、ほんとの話。
たぶん「おれにもくわせろーーーー」の裏返しなんじゃないかと(これは、うそ)

| 未分類 | 16:04 | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

はしゃぎすぎ注意報

2日目の宿泊先の近くに湖があった。
どうしたわけか、出先ではあまり散歩をしたがらないポチ子を
無理やりひきずりだし、湖の周りを一人と一匹で散策。

湖を望むすてきな広場発見。
0513_05.jpg
ひゃっほ~い。ちょっとだけはじける一匹とかなりはじける一人。

0513_02.jpg
まだまだ~。ちょっとスイッチ入ってきた一匹と若干疲れ気味な一人。

0513_01.jpg
突然スイッチがオフになる一匹とちょっと助かったと思っている一人。
宿のほうを見てはため息をつく犬(ウソ)。




しょうがないから、宿に向かって湖のほうに下っていたら
突然視界に空が入ってきて、びっくりしたでござる。
この年になってひさしぶりにシリモチをついたでござる。
一瞬、なにが起こったか把握できずに呆然とする一人。
なに?と飼主を見上げつつも犬の顔にはちょっとあきれ感が
垣間見えたとこか見えなかったとか。

0513_04.jpg
結構すべりました。


| 未分類 | 19:03 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

弱すぎる

蓼科高原のゴンドラは犬OK。
登って散策してたら危うく道に迷うところであったことよ。
熊笹をがさがさいわせて歩くのは面白かったけど。

以前宿泊した「フットルース」のオーナーさんのまねしてポチ子を強制的に座らせる。
0512_05.jpg
そんなにこっち向くのがいやか。

0512_06.jpg
ヤギにメンチ切られる。

0512_07.jpg
逃げる。




今回宿泊した「赤煉瓦」の食事の目玉、ステーキ。
これは、わさびと醤油をたっぷりかけて食べるらしいんだが
このくらいでいいか~と、わさび半分残していたらオーナーさんに
「あれ?残したの? だめじゃない」とおしかりを受ける。
あわてて残りのわさびと醤油をどぼどぼかけて食べるが
わさびはともかく、醤油はな~、己を突き通したほうがよかった。
0512_04.jpg

赤煉瓦さんのごはんはうまい。
パンは自家製の天然酵母で焼きたてがでてくるし
ほうれん草のソテーにはいってる自家製ベーコンがこれまたうまいし。
宿のオーナーのお嬢さんを捕まえて、あれはなんだ、これはなんだと
聞きまくり、若干引かれてしまった気もしないでもないがな。

| 未分類 | 12:36 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

車中にて

週のしょっぱなから健診でござった。
もうかれこれいい年なのに、初健診でござった。
なぜかは問うてくれるな。いろいろ事情があるでござる。
膨満感な昼下がり、ちょっと自信がないな~、起きてる。

0511_02.jpg
ポチ子はこう見えて車大好きである。
…と思ってたんだけど、寄る年波には勝てんか。

0511_03.jpg
人の顔の真横に顔を出し、

0511_04.jpg
空あくび?

0511_01.jpg
ほ、ほげえええええ。




モモ松も年のせいか、くだりのカーブにひどく弱くなった気が…。

ということで、かすみさ~ん、あたしバリウム飲んだわよ!


| 未分類 | 13:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

GWだ!

終わったけど。
でもあれ?なんかまだGWの人もいるんだって?
いいですな~。でも、これ以上休むと自分が苦しくなるだけなので
マ、一応カレンダーどおりってことで。

連休なので、旅行してきました。
今回は信州方面。

0508_01.jpg
大学がやっている牧場。サクラが咲いておりました。
これから春ですよ、このあたり。GWもこれからか?←ちがう

0508_02.jpg
だだっ広い広場を活用できない犬が一匹。
あいかわらずです。
背を向けて何をしているかと思えば…

0508_03.jpg
枝食ってるし。

0508_04.jpg
なんか満足そうだし。




0508_05.jpg
別にトモダチになったわけではないハナコちゃん、3歳、黒柴。
木の枝を食べてるのが珍しかったらしい。
飼い主のお子たちが一生懸命、ハナコちゃんに枝を拾わせようとしていた。
すまんね、こんな大人たちで。

休みの間、更新しようと思えばできたんですけど
なんだか、疲れちゃってね~。後半はもうそりゃ人間、犬失格なぐらい
だらだらと過ごしていたでござるよ。
仕事ってどうやるんだっけ?と思い出しながらやっておるので
今日も今日とてコメント欄閉じます。だはー。

しかも仕事中の更新だよ。こりゃ。わーはははは。

| 未分類 | 09:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。