ポチ子とモモ松のまったり日記

テンションの低いポチ子のまったりした日々とそれに便乗する飼い主の日記。

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりちょっと足りない

自分の笑い方を気にしたことがなかったのだが
どうやら、ちょっとおもしろいらしい。
モモ松の実家は、父を除く家族全員女子なんだが
そういや笑い声がでかかった。
仕事から帰宅した父が、玄関に入るなり
「うるさい!」と言ったことが何度かあった。

ポチ子はめったにほえないんだが、
モモ松家にきて、初めてその吠え声を聞いたとき
あまりに野太い声でびっくりしたことを思い出した。
実家にいた犬たちはそろいもそろって雑種だったんだが
ポチ子よりひとまわりちいさかったからか
割と甲高い声をしておったからの~。
ポチ子の声はちょっと新鮮だった。

前振りが長くて恐縮だが、今日のネタは声と全く関係ない。

最近、この犬、おやつ限定で「フセ」するようになった。
で、ただおやつをやるのはモモ松がおもしろくないので、ちょっと遊んでみた。
0530_01.jpg

「マテ」
0530_02.jpg

「ヨシ」
0530_03.jpg

………。
0530_04.jpg
えーっと。やっぱおまえ、ばかだろ?




今日夕方の散歩はziziiがしたんですが
途中で「甲斐犬」にあったらしい。
ぎやーーーー、うらやましいーーーー。






スポンサーサイト

| 未分類 | 21:31 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。