ポチ子とモモ松のまったり日記

テンションの低いポチ子のまったりした日々とそれに便乗する飼い主の日記。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

けんか、その後

けんかと書いたが、実はけんかにもなってなかったらしい。
ようするに、最初からリンダは腹見せてた、白旗、
ポチ子にはむかうなんて、小指の先ほども思ってない。

だから、立ち直りも早い。
というか、やっぱり脳内花畑なんだな。

P1060980.jpg
余震の数は減ったけど、ゆれるとやっぱり怖いらしい。
地震より怖いこともあるポチ子にだってくっつく。

P1060981.jpg
でもな、リンダよ、そのポチ子は
あんたより、余震が怖くてしょうがないんだぜ。

あまり頼りにならないと思うがの~。

リンダが来たばかりのころの
恐さが怖さをねじ伏せる恐怖スパイラル再びか?
過去記事見直したけど、なつかしいな~。
こんなときもあったのね~。

しかし、この写真、リンダの顔が小さいのか
ポチ子の尻がでかいのか? どっちもなんだろうけど
実際はこんなに体格の差はないです。
写真マジック、おそるべし。

スポンサーサイト

| 未分類 | 21:23 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・仁義なき戦い

夕方の散歩から帰ってきて、いきなりけんか勃発。

リンダは雨が降っていたから連れて行かなかったんだが、
そういうときは、帰りをものすごく喜んでポチ子にまとわりつく。
たまに足を顔にあてたりする。
それを以前からあまり快く思っていなかったポチ子。
ついにぶち切れたらしい。

あっという間に、修羅場。
とめたいけど、運動靴をぬぐのにとまどう。
おまけにポチ子の合羽、リード、散歩バッグでがんじがらめ。

運良くziziiが在宅で、ポチ子を抱きかかえて終了。
しかし、その後、ポチ子にはあたしから喝。
目がだんだん涙目になる。犬も涙目になるのな。

ということがあった日の午後。

あのときは幸せだったな~とリンダが思ってるかどうかはなぞだが、
久しぶりの動画をどうぞ。

[広告] VPS


ちったあ反省してほしいぜ、ポチ子さんよ。
まあ、雨だし嫌いな合羽は着せられるし
草は食べさせてもらえないし、いろいろあるのはわかるけどさ~。
仲良くしろとは言わないよ、けんかはするな。

[広告] VPS





つぶやいてもいますが、とりあえず、先月から続いていた
トヨエツ祭りがひと段落。
最後は「必死剣 鳥刺し」。
これ見ようか見まいかずーっと悩んでいたんだが、
見ても見なくても良かったかな。てへ。
ああ、そういうこともあるのかなとは思うけど
理解できるかというと別問題だな~、あの世界観。

この祭りで「新・仁義なき戦い」も見たのだが、
ラストがこの「鳥刺し」につながってんのかと思うぐらいだった。
いや、思ったのはあくまでも私の脳内だけで
絶対つながってないからね。そこは誤解しないでね。
そんあこたあ、言われなくてもわかるか…。失礼失礼。

岸部一徳演じる津田(鳥刺し)をトヨエツ演じる兼見(鳥刺し)が一刺しするところは、
トヨエツ演じる門谷(新・仁義)が岸部演じる栗野(新・仁義)に
一矢報いたような気がして、胸がすっとしたわ~。
「やったね、門谷!」ってガッツポーズ!

妄想爆裂なので、スルーしていただいてかまわぬ。

いや~、一度現実世界で
「参る」とか「かたじけない」とか「恐れながら」とか言ってみたいわ~。←あほ。

今、気がついたけど、あたしってば
なんだかんだで、ものすごく楽しんだんじゃないか、このDVD。






| 未分類 | 20:06 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

むきーーー2連発

あったかいので、特別出血大サービスで、昼間の散歩。
リンダも、おやつに釣られて玄関まで出てきたから
いっしょに連れて行く。

昼間は子供のいる率ほぼ100%だがな。にやにや。

P1060985.jpg

その先は公園だ。

P1060983.jpg

お、すでに子供の声キャッチ。
しっぽが語っておる。おまえわかりやすいな~。

P1060988.jpg

も、もう無理っす。
っていわれても、うちまではまだまだあるぞ。

P1060986.jpg

ちょっと~、あたしが写ってないじゃないのさ。
いや、写ってるよ、後姿と鼻の穴が。

2頭立ての散歩もだいぶ板についてきた。
リンダも子供の声がしなければ、普通に歩けるようになった。

しか~し、リンダの散歩は前進あるのみ! 
しかも相当なはや歩きなので
ポチ子とあたしは、若干ついていけてない。情けないことこの上ない。

昨日、新調したグリミス、ミニスカルをポチ子、王冠をリンダにつけたのに
ポチ子のやつ、もうどっかに飛ばしやがった。むきーーーー。
あ、でもグリミス、いいよ。うちはミニを使用。

ついでに愚痴ると、新調したマースストラップ
一部食ってた。むきーーーー。

| 未分類 | 15:33 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

平常心でいこう

こんなときだからこそ
遠方にいるあたしは平常心でいきたいと思う。

ずっと流れる情報を見ながら
不安にかられる。
そんなとき、ふと後ろを見ると

P1060929.jpg
しれっとポチ子にのっかるリンダ。

こんなだったりして、ふっと力みが消える。

必要以上に「何かしなきゃ」と思わないようにしようと
twitterなどで流れる情報を見ながら思う。

遠方にいるからこそ、後方支援できることは必ずあるのだ。
そのための情報収集や判断には平常心が必要だよな。

P1060934.jpg
とりあえず、リンダにどいてもらいたいと思っているポチ子。

東京でも、金曜日は帰宅難民などで
苦労を強いられた人たちがいっぱいいた。
会社の同僚や上司たちもそうだった。
みんなが冷静でやるべきことをやっていた。

うちは比較的近いので、徒歩で帰宅した。
犬たちのことがどうにも気になって。
珍しく、ポチ子が私が自宅に入る前から吠え出した。
特に倒れたものもなく、二匹ともいつもどおりだった。

顔を見てほっとしたのは人間のほうだった。

P1060942.jpg
あたし、へっちゃらだったもんね。

いざっていうときにそばにいられなくて、
不安でしょうがなかったのは人間のほうだったという
なんともしまらない話だが、
リンダがおもいのほか大丈夫でほっとした。
逆にポチ子のほうが、余震に対してナーバスになっていて
犬もわからんものだな~と、改めて思った。

あ、ポチ子は、時間が経ち、余震が起こる幅も長くなって
落ち着きを取り戻しているので、ご安心くだせー。


友人のなかにも、親類にまだ連絡がとれないと聞いています。
皆さんのご無事を心から祈っています。





ひとつ前の記事にコメントをいただいた皆さん、
ありがとうございます。だいぶん日が経ってしまったので、ここでレス。

>hillarylanlanさん
しばらく遊びに行ってなくてごめんなさい。引越しやらでばたばた
してそうなあたりまでは知ってるんだけど(汗)

>留吉さん
twitterでもよろしくです。フォローしたぜよ。

>かすみさん
無事をブログで確認したよ~。もんちゃん、ちょっとリンダと同じ
香りがするんだけど、気のせいか?





| 未分類 | 14:08 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。