ポチ子とモモ松のまったり日記

テンションの低いポチ子のまったりした日々とそれに便乗する飼い主の日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ポチ子とリンダとモモ松と(パクリ)

久しぶりに映画をみた。
やー、見に行ってよかった。
1116_01_20091114220707.jpg

ご存じの方も多いと思うが、見たのは「犬と猫と人間と
でも、実はぎりぎりまで見ようか見まいか迷っていた。
1116_02_20091114220706.jpg

このいくじなし! とツッコミながらも、ほんとに悶々悶々していた。
で、ようやく意を決したのだが、見る直前までなんか知らんがどえらい緊張してしまい
見終わってずいぶん経つのに、頭がガンガンしておる。
1116_03_20091114220704.jpg

穴澤さんも「続・富士丸探検隊」で言っていたし
今日のトークショーでも言っておられたが
この映画は非常にニュートラルだ。
※上映後、飯田監督と穴澤さんのトークショーがありました。1116_04_20091114220702.jpg

それは、ときに感情的になる撮影される側が
監督の落ち着いたトーンで発せられる疑問に答えるうちに
すーっと冷静になっていく様子にも見て取れた。

見終わった後、ぽーんと突き放される感じがこの映画の醍醐味だと思う。
監督の(うまいとは言えないけれど)ナレーションもいい。

登場人物の「シロエモン」くんの顔がポチ子とそっくりなのも
個人的にものすごくツボだった。


今日は「続き」がありますが、
ネタバレもありますので、あしからず。





映画の出資者イナバさんと監督が会う場面で
監督に「なぜ、猫なんですか?」と聞かれ、
「人間も好きだけど」と言って
長い長い長い沈黙のあと、
「猫のほうがマシ」と言うシーンがある。

長い長い長い沈黙の間、イナバさんは何を考えていたのか?
ものすごく気になった。すごくすごく気になった。

映画が進むうちに登場する人たちの多くの胸のうちに
イナバさんに似た思い(感情)がある気がした。
それは、裏を返せば
「でも、自分は“人間”なんだ」というジレンマ。

今日、映画を見ている間、何度か涙が出た。
泣くのはちがうと思っていたのに涙が出た。
あたしは人間なんだよな~と思ったら涙が出た。

ところで、もうひとつ、非常に印象的なシーンがあった。
「崖っぷち犬」の譲渡会のシーンで
里親になる女性にマスコミ陣から
「ずっと飼えると誓えますか?」という質問が出たところだ。

思わず「ぷっ」と噴き出してしまったのだが、
あたしにはとても滑稽に見えた。

こういうシーンを撮影しているところも
非常にニュートラルだなと思った。
このくだりは非常におもしろかった。
おもしろい・・・というのはおかしいとかそういう意味ではないですよ。念のため。

あ、それから、離婚を機に犬を手放した人の話は
身につまされた。
愛情はある程度の経済的余裕の上でこそ
成り立つものだと、常日頃から思っているのだが
「やっぱりな」と思った瞬間。
金がすべてだとは言わないけれど
あればいいに越したことはない。

………あれ? えーっと、これで〆ていいものだろうか。
まあ、いいか。






| 未分類 | 22:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

この作品見るには、それなりの覚悟がいりそうです。私も、動物にたいする身勝手な人間の行動に関するドキュメント等、目を背けずに、見るほうだと自分では思うのですが、映画となると…首根っこふんづかまえて、すくりーんの前へひきずっていってやりたい輩を直接しってるんで、そうしてやりたい衝動にかられます。気休めかもしれないけど、預かり親活動もしてはいるんだけど、よく郷里と行き来するから、預かってあげたいのやまやまで、保護の順番まってる野良もうるんですよ。
この件に関しては日本は超後進国!
ア、興奮してすいません…

| ごえもんのオカン | 2009/11/15 13:15 | URL |

コメントありがとうございます。あら?絡みづらかったかしら、このネタ。

>ごえもんのオカンさま
あたし、ほんとうに緊張していたらしく、チケット見せないで会場に入ろうとして、おにいさんにとめられました。でも、見てよかったです。けれど、こういう映画は「見なさい」と強制されて見るものではないと思います。見たくなったら、見たいと思ったら、自然と足が向くと思いますよ。

| モモ松 | 2009/11/16 16:09 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。